オールインワンジェルのちふれ完全ガイド

ちふれといえば老舗ブランドで、昔から安価な自然派コスメとして有名です。そんな、ちふれから発売されているオールインワンジェルが人気を集めています。どうして人気なのか、口コミなどから理由を検証してみました。老舗だからこその安定した信頼感や安心感は、新しいブランドにはまねできないポイントです。使ったことがない人は一度試してみる価値あるかも!

 

●ちふれのオールインワンジェルってどんな商品なの?

1つで6役を担うオールインワンジェル。洗顔後はコレ1つでスキンケアが完了します。化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック・化粧下地として、使い方は多岐に渡ります!基本的なスキンケアはもちろんのこと、夜は贅沢にパックとして、朝はメイク前の化粧下地としても活躍。発売から3年弱で800万個を販売した、実績高い商品です。

 

それもそのはず、4つの保湿成分(ヒアルロン酸・加水分解ヒアルロン酸・トレハロース・オウゴン根エキス)を配合し、複数のアプローチで肌を角質層からしっかりうるおわせます。

 

ちなみに、美白効果がプラスされた「美白 うるおいジェル」もあります。こちらは薬用で美白成分として「トラネキサム酸」が配合されています。メラニンの生成を抑える効果があり、そばかすケアにも期待大です!

 

●実際に使った人の口コミを紹介します!

とにかく悪い口コミが少ない商品です。年代を問わず10代・20代はもちろん、肌の衰えを感じ始める30代から40代、50代と幅広く愛用されています。

 

*肌なじみがいいジェルで、しっとりと使い心地抜群です!(20代)
*朝のスキンケアと下地をかねて使っています。ファンデもよれないしムラなく塗れて満足☆(20代)
*とても伸びがいいので、少量で十分うるおいます。(30代)
*べたつかない使用感がお気に入りです。お手入れの時間が苦痛になりません。(30代)
*簡単でコスパも最高です。スキンケアの時短にもなり助かっています。(40代)
*たまのパックとして贅沢に使ってます。なかなかなくならないし、翌日の肌質が格段に違います!(40代)
*プチプラなのにうるおいはバッチリ!ズボラな私のための商品みたいで、もう何度もリピしてます。(40代)
*高いオーガニッククリームを愛用していましたが、それ以上の働きをしてくれています。(50代)
*70代の父が髭剃りあとに使っています。すごく気に入っているみたいです。(使用者は70代)

 

中には「微妙だった・・・」という口コミも。合う合わないはどんな商品にもあるので、マイナスな口コミこそ参考にすべき!

 

*浸透するまでに時間がかかるので、夜だけに使っています。(20代)
*アレルギー体質ですが、無添加ということもあり使ってみました。でも目元にかゆみが!ちょっと残念。(30代)
*値段相応だと思います。(30代)
*敏感肌です。使った瞬間ぴりぴりした刺激を感じました。(30代)
*塗ってすぐ肌が赤くなってしまいました。(40代)
*さすがに冬の乾燥肌にはうるおいが足りません!(40代)
*うるおってはいるけど、成分的にもこれでは物足りません。(50代)

 

確かに豊富な美容成分などを求められる方には、ちょっと物足りないかもしれませんね。
無添加といっても、シリコンなどは使用されているので自分のアレルギーの種類によっては避けたほうがいい場合も。その点は十分注意しましょう。

 

 

●ちふれが選ばれる理由、人気の秘訣とは?

選ばれる理由の第一は「信頼性」にあります。その顧客の求める信頼にしっかり答えられているからこそ、年代を問わず愛され続けているようです。その信頼とは・・・

 

☆全成分と分量を公開していること(1968年ちふれ誕生と同時にずっと続いています)
ナチュラルや無添加思考が強くなり、有害成分などのトラブルから実際に「全成分・分量」を公開することが義務付けられたのは2001年。日本で義務化される33年前から、ちふれはそれを実行していたことになります。当たり前になるずっと以前より、安全安心を考えて提供されてきたことが強い信頼につながっているんですね。

 

☆価格以上の価値と自由な使い方
ノンアルコールで無添加・無香料と肌への負担は極力減らし、必要な保湿成分は豊富に含んでいます。それでいて価格は108gで800円(税抜)と、非常に安価です。詰め替え用にいたっては700円(税抜)で購入可能。美白うるおいジェルの方は、108gで1,100円(税抜)・詰め替え用は1,000円です。

 

なめらかなジェルで伸びが良く、敏感肌の人でも安心して使えて角質層からしっかりうるおいます。
使い方も先に説明したとおり6役と、とっても便利です。使い勝手・効果が価格を上回ることが高い人気が続く秘訣といっていいでしょう。

 

●他社のオールインワンジェルと比較してみました!

ちふれのうるおいジェルと良く比較されるのが、人気のメディプラスゲルです。さまざまな角度から比べてみましょう。
あなたにはどちらが合っていますか?

 

【うるおいジェル】

*成分
保湿成分は4種類の保湿成分(ヒアルロン酸・加水分解ヒアルロン酸・トレハロース・オウゴン根エキス)でシンプルな配合

 

*無添加

無香料、無着色、アルコール

 

*価格

本品:800円(税抜)
詰め替え:700円(税抜)
オンラインショップ購入の場合
宅急便:送料324円(税込)
※沖縄に限り1,080円(税込)
メール便:173円(税込)

 

*待遇

オンラインショップでの購入の場合、5,400円以上購入で送料無料
公式サイトで近くの店舗検索が可能です。近くに取り扱い店舗があれば、いつでもほしいときにすぐに購入可能

 

*コスパ

108g
※使い方によって使用できる期間は違います。
スキンケアととして使用する場合:真珠粒2個大
パックとして使用する場合:さくらんぼ2個大

 

 

*役割

1つ6役(化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック・化粧下地)

 

【メディプラスゲル】

*成分
全成分72種類のうち66種類の美容成分配合。特に注目すべきは高濃度のセラミド

 

*無添加

パラベン、フェノキシエタノール、アルコール、石油系界面活性剤、石油系乳化剤、合成香料、合成着色料、鉱物油、シリコンがフリー

 

*価格

通常購入:3,996円(税込)
定期購入:初回2,996円(税込)・2回目以降3,796円(税込)
送料:一律648円(税込)

 

*待遇

初回限定キャンペーン:送料無料・30日返金保障あり
5000円以上購入で送料無料

 

*コスパ

180g(約2カ月分)

 

*役割

1本4役(化粧水・乳液・クリーム・美容液)

 

 

以上、ちょっと細かく比較しました。

 

●まとめ

いかがでしょうか?一言で無添加で肌に優しいオールインワンジェルといっても、比べるとまったく違いますね。
手間隙に関してはどちらもお手軽で時短ケアが可能です。あとは、含まれる美容成分やコスパなどで自分に合う方を選ぶといいでしょう。どこに重点を置くかによって、選ぶ商品は違ってきます。シンプルケアが好きで、コスパ良く低価格安心品質を求められる方は、一度ちふれのオールインワンジェルを使ってみてください。シンプルな配合の方が、肌への負担は少なく本来の機能を取り戻すきっかけになるかもしれませんよ!

 

⇒メディプラスゲルVSリダーマラボ※セラミド入りオールインワンゲル比較