オールインワンゲルと一緒に使えるファンデってリキッド?パウダー?ミネラル?

毎日を忙しく過ごす女性にとって、化粧水〜クリーム、化粧下地などの機能を兼ね備えているオールインワンゲルは必須のアイテム。そんなオールインワンゲルを使った後、モロモロが出てしまう悩みが少なからず挙げられています。
今回は、このオールインワンゲルのモロモロについての情報と、オールインワンゲルに相性が良いファンデーションの種類について気になる情報をリサーチしてみました。オールインワンをもっとスムーズに活用できるよう、ぜひ参考になさってくださいね?

 

オールインワンゲルでケアした後にモロモロが…その原因と対処法は?

時短ケアができるスグレモノのオールインワンゲル。使用後にお肌からモロモロが出てしまうのはいったいどうしてなのでしょうか?意外と知られていないモロモロの原因をまとめてみました。

 

オールインワンゲルを塗ったときの摩擦によるもの

プルプルとした気持ちの良いテクスチャーが魅力のオールインワンゲル。このテクスチャーにはカルボマーという成分が配合され、お肌に塗った時の指との摩擦でモロモロが出てしまうことがあります。
いくつかのオールインワンゲルにはカルボマーが配合されているため、モロモロが気になるときには、カルボマーが配合されていないオールインワンゲルをピックアップするのが◎♪

 

オールインワンゲルを多く塗りすぎている

オールインワンゲルは、使うときに摂取量を守っていないと、お肌への浸透ができず、そのままモロモロとなってしまいます。塗りすぎに気をつけ、適切な量でのケアがモロモロ防止に効果的です。

 

オールインワンゲルとの相性は?リキッドタイプのファンデでリサーチ!

ここからは、オールインワンゲルと、リキッドタイプのファンデーションの気になる相性について調べてみました。
実は、化粧品サイトの口コミではオールインワンゲルとリキッドファンデが馴染みにくいという報告もいくつかが挙げられています。
では、オールインワンゲルとリキッドタイプのファンデーションをなじませるためにはどうしたらいいのでしょうか?ポイントを合わせてレクチャーしていきます☆

 

オールインワンゲルを浸透させてから♪

リキッドファンデーションとオールインワンの相性を良くするためには、オールインワンでのケア後、しっかり浸透させることです。
プレスを繰り返し、お肌のベタつきがなくなったタイミングでリキッドファンデーションの使用が◎!オールインワンが浸透していると、リキッドファンデーションがなじみやすくなり、モロモロが出ることやメイク崩れも少なくなります。

 

オールインワンゲルとリキッドファンデーションを混ぜてもOK

リキッドファンデーションとオールインワンゲルの相性を良くするための裏ワザとして、ふたつを混ぜ合わせて使う方法も話題となっています。
オールインワンゲルとリキッドファンデーションを混ぜ合わせることによって、お肌への浸透が良くなり、モロモロの防止にもOK!時短メイクの方法としても多くの女性が取り入れている裏ワザとなっています。

 

パウダータイプのファンデ・オールインワンゲルとの相性は?

リキッドタイプと同じくらい、人気がある定番のパウダーファンデーション。オールインワンゲルとの相性を調べてみたところ、ファンデーションの種類でイチバンに馴染みやすいことがわかりました。その気になる情報を大公開していきます☆

 

パウダーとオールインワンゲルが馴染みやすい

粒子が細かく、お肌への負担も少ないパウダーファンデーションは、オールインワンゲルとの使用でメイクにありがちなヨレなどのトラブルをなくしてくれる効果が♪パウダーファンデーションの使用では、モロモロが出ないことも多いため、イチバンに相性が良いファンデーションとなっています。

 

ミネラルファンデとオールインワンゲルの相性は?

今では多くのミネラルファンデがラインナップされています。オールインワンゲルとの相性をリサーチすると、ミネラルファンデもピッタリのアイテムであることがわかりました。
ナチュラルな成分を配合し、お肌にやさしい製法をしているミネラルファンデは、オールインワンゲルの美容成分を生かしてくれる効果があります。
薄付きなのにカバー力もあるミネラルファンデは、オールインワンゲルとの馴染みもバツグンとなっています☆

 

オールインワンゲルとファンデの相性を悪くしてしまう成分があるってホント!?

あなたもはじめて耳にする情報かもしれませんが、オールインワンゲルとファンデーションの相性を悪くしてしまう成分があるのを、ご存じでしたか?その成分とは、界面活性剤
お肌を守るための皮脂を除去してしまう作用があるため、ファンデーションを塗ってから乾燥しやすくなるというトラブルが報告されています。
オールインワンゲルでは、無添加処方をしている商品もたくさん販売されています。オールインワンゲルとファンデーションとの相性を良くするために、界面活性剤が配合されていないかどうか、成分のチェックをしてみることもポイントになります。

 

おわりに

オールインワンゲルのモロモロ、ファンデーション別の相性についてなど、知っておきたい情報をお伝えしてきました。
モロモロの対処法、ファンデーションの種類によって相性が変わってくることを知っておけば、これからのオールインワンゲル&ファンデーションのピックアップがスムーズになるのではないでしょうか♪
こちらのコラムを参考に、あなたのオールインワンゲル×ファンデーションの組み合わせをベストなものへと変えていってくださいね?

効果・症状別で探す

乾燥肌 オーガニック 低価格
美白 ニキビ 毛穴