バランシングゲルの効果は?

カッサカサの乾燥肌で、ヘタすれば顔に粉がふく!
ちょっと前まで、私の肌はそんな悲惨な状況でした^^;

 

ですが今、とあるコスメのおかげで、そのカッサカサ状態から脱出しつつあるのです☆

 

私の肌を助けてくれたコスメはコレ!オールインワンジェル・ゲルの中でも、乾燥肌や敏感肌の女性からの評価が特に高い、バランシングゲルです。

 

\ おすすめ /

 

 

バランシングゲルのパッケージがシンプルで素敵♪

 

なぜ、私が乾燥肌対策にバランシングゲルが良いと思ったのかというと、「成分的にセラミドを重視していて、しかもたっぷり使える」という大きなメリットがあったからです。

 

セラミドは、角質層内をしっかり水分保持させて乾燥肌対策をするのに不可欠な成分ですが、バランシングゲルはそのセラミドが3種類も使った「リッチセラミド処方」となっていますし、しかもボトルサイズは150g入り(2ヶ月分)の大容量!

 

オールインワンゲルの多くは、1ヶ月分で40〜60gぐらいなんですよね。でもバランシングゲルは1ヶ月分75gなので、その分たっぷり使えて、セラミドだって豊富に肌に届けられるわけです☆

 

もちろん、バランシングゲルには、3種類のセラミドの他にも、さまざまな美容成分が配合されています!

 

バランシンゲルは保湿成分がたっぷり?その成分とは

コラーゲンやヒアルロン酸の生成をサポートしつつ、自身も保水力を持つ注目成分プロテオグリカン、皮脂と相性バツグンのスクワラン、保湿に役立つベタイン・コラーゲン・ヒアルロン酸・トレハロース・数多くの植物エキスなどが入っているのです^^

 

バランシングゲルは、使い心地もかなりいいですよ〜!

 

気になるテクスチャーは?サラサラ?べたべた?

パッと見た目だと、「ちょっと硬くて浸透性が悪そう?」って思えてしまうかもしれませんが…

 

 

実際に伸ばしてみると、スーッと伸びて、すぐに肌になじんでくれます!
なじませたあとの肌触りは、ベタベタしないで、中からもっちり☆
今までにも、保湿成分が豊富なコスメはいろいろ試してみたのですが、バランシングゲルの保湿性は文句なしのトップクラスだと実感。これだけしっかり保湿できるのは、バランシングゲルの、オールインワンとは思えないほどの浸透性の良さが大きな理由となっているんでしょうね。

 

「浸透性が悪いのが弱点」と言われがちなオールインワンゲルでありながら、バランシングゲルの浸透性がいいのは、実はその製法に秘密があります。

 

医薬品製造にも使われる技術を応用し、ゲルの構造を、角質層の細胞間脂質の構造と同じような、サンドイッチ状の「ラメラ構造」にしているとのこと。角質層内の環境と似ているからこそ、違和感なく浸透できる、ということなんですね♪

実際、バランシングゲルを使い始めた翌日の朝にはもう、今までとの違いを感じていました。

 

今までは「Tゾーンは多少べたついているものの、頬や口の周り・目元はカサカサ」という状態だったんですが、バランシングゲルを使った翌朝は、肌全体のもっちり感がちゃんと持続していたんですよ。朝の洗顔時の手触りも今までと少し違っていて、「あれ、たった1日で、肌がもう良くなりつつある!?」と思えたんです。

 

使い始めてから2週間ほどになりますが、ここ数日は、「肌の乾燥を感じる」ということが、まったくありません。顔だけでなく首にも使っていますが、以前はちょくちょく感じた「衣服がこすれる時の、首のチクチク感」も感じなくなり、かなり快適です♪

 

\ おすすめ /

効果・症状別で探す

オーガニック 美白 低価格
乾燥肌 ニキビ 毛穴
敏感肌 年代別 塗り方

2017年 冬のNO1選んでみました!

人気企画!オールインワンジェル2トップの成分比較